北京首都国際空港のラウンジは最高!プライオリティパスで利用

北京首都国際空港のラウンジは最高!プライオリティパスで利用

北京首都国際空港とは

プライオリティパス
北京首都国際空港はその名の通り北京にある国際空港だ。

 

北京首都国際空港の規模は非常に大きく、アジアで最大、世界第2位の規模を持つ。

 

実際に写真で見くらべてみてもその大きさは一目瞭然だ。

 

そんな北京首都国際空港にあるラウンジの紹介と、プライオリティパスの詳細を説明しよう。

行きたい場所が決まったけど、詳細が決まらない。
そんな時は提案型比較サイトタウンライフ旅さがしが便利ですよ。旅の目的や予算などをフォームに入力するだけで、各社が最適な旅を提案してくれます。

北京首都国際空港のラウンジ

世界最大級の北京首都国際空港にはラウンジが8つもある。

 

ひとつずつ紹介しよう。

 

 

プライオリティパス
まずはAir China Business Class Loungeだ。

 

その名の通り、中国国際航空のビジネスクラス専用となっている。

 

チェックインカウンターを過ぎ、40m右に進むとその場所にある。

 

営業時間は6時から22時。

 

WiFiはもちろん、各種アルコール、シャワールム、トイレなどを完備している。

 

 

プライオリティパス
続いてこちらはBGS Premier Loungeだ。写真写りが悪いが、きれいなラウンジである。

 

JALを含むワンワールド、エティハド航空、シンガポール航空、フィリピン航空等各種航空会社との共同運営ラウンジだ。

 

このラウンジのオススメはジャージャー麺で、他のラウンジでは提供されてない。

 

もしジャージャー麺を食べたいなら迷わずこのラウンジを利用しよう。

 

 

 

上記二つのラウンジは北京首都国際空港の国際線ターミナル2に位置している。

 

 

 

プライオリティパス
このラウンジはAir China First And Business Class Loungeだ。

 

中国国際航空ファーストクラス専用ラウンジで、国内線ターミナル内にある。

 

中国各地へ乗り継ぐ際に利用するラウンジとなる。

 

 

 

プライオリティパス
AIR CHINA FIRST AND BUSINESS CLASS LOUNGE

 

こちらはAir China First And Business Class Loungeのすぐ目の前にあり、3D専用のラウンジだ。

 

筆者は利用したことが無い。

 

 

プライオリティパス
Air China First Class Loungeは最もオススメのラウンジだ。

 

広く清潔で食べ物豊富、しかも人が少ないため非常に快適だ。

 

 

このほかに3つのラウンジがあるが、規模が小さいので筆者は利用したことが無い。

 

世界2位の空港とあって、ラウンジの数も規模も世界トップレベルの北京首都国際空港なら、乗り継ぎ時間を持て余すことなく有意義に過ごすことができるだろう。

 

では、これらのラウンジを手軽に利用する方法はないのだろうか。

プライオリティパスを最も安く手に入れる方法

世界各国のラウンジを利用するには、プライオリティパスを入手するか、ビジネス・ファーストクラスを利用すればよい。

 

ちなみにゴールドカードで入出できるカードラウンジは、海外で利用できるケースはほぼ0に等しい。

 

ラウンジ利用には、ラウンジ専用のカードが必要なのだ。

 

そんなときにはやはりプライオリティパスが無料で付帯するカードが便利だ。

 

通常プライオリティパスは年会費が必要で、最も安いプランでも10,000円以上、プレステージでは40,000円以上となっている。

 

プライオリティパスはイギリスに拠点を置く会社が行う空港ラウンジに関するサービスを提供する企業である。

 

世界に900か所以上のラウンジを所有し、我々が利用するであろうほぼすべての空港にラウンジが設置されている。

 

プライオリティパスは年会費制をとっており、会員種類は3つある。

 

1.スタンダード会員

  • 年会費:99ドル
  • 会員施設利用料:27ドル
  • 同伴者施設利用料:27ドル

 

2.スタンダードプラス会員

  • 年会費:249ドル
  • 会員施設利用料:10回まで無料 それ以降は27ドル
  • 同伴者施設利用料:27ドル

 

3.プレステージ会員

  • 年会費:399ドル
  • 会員施設利用料:無料
  • 同伴者施設利用料:27ドル

 

再びの紹介になるが、日本国内にはゴールドカードと提携したラウンジがあり、ゴールドカード保有者であれば提携ラウンジを利用することができる。

 

しかし、プライオリティパスが運営するラウンジは当然ゴールドカードでは入室できない。

 

また、海外の空港ではゴールドカードでラウンジに入室することは出来ない。

 

 

プライオリティラウンジはゴールドカードラウンジよりも圧倒的にサービスが良いため、よく旅行や出張される方はプライオリティパスが便利だろう。

 

 

ただやはりネックになるのが年会費の高さだ。

 

399ドルといえば、単純に4〜5万円であり、ラウンジ利用にしては少々割高な気がする。

 

 

ご存知の方も多いと思うが、プライオリティパスを格安で手に入れる方法がある。

 

それは、プライオリティパスと提携したクレジットカードを入手することだ。

 

 

主要クレジットカードのプラチナランク以上のカードであれば、プライオリティパスが無料でついてくる。

 

しかし、カードの年会費がプライオリティパスと同額程度であることが多い。

 

 

その中で、最もオススメが楽天プレミアムカードだ。

 

年会費1万円+税で、年会費399ドルのプライオリティパスプレステージランクが無料で入手できる。

 

楽天プレミアムカードで入手したプライオリティパスは、最上級のプレステージ会員の資格を持っている。

 

よって、わずか年会費1万円+税でプライオリティパスを入手できる。

 

下記リンクをクリックすると10,000ポイントもらえるキャンペーンのページになる。ぜひチェックしよう。

行きたい国がある。でもホテルや観光スポットが決まらないとき

行きたい国が決まっても、行きたい場所、やりたいことが決まっていないとはタウンライフ旅さがしを利用すると便利です。


旅行でやりたいこと、行きたい場所を自由記述で記載すれば、最適なプランを紹介してくれます。


大まかなプランを紹介してもらい、その後詳細を決めていけば、完璧な旅行計画が完成します。


提案してもらうと、旅の本が一冊、実際に旅行に行くとクオカード1000円分ももらえます。


【タウンライフ旅さがし公式サイト】
https://www.town-life.jp

  • 大体の日程や行きたい地域だけでもOK
  • 自由記述でプランを希望できる
  • 今なら旅の本とクオカード1000円分

関連ページ

北京首都国際空港など中国の空港でWiFiを使う方法
中国の主要空港にはWiFiが多数設置されており無料で利用可能だ。中国の空港でWiFiを利用する方法を紹介する。
中国で最もお得に元に両替する方法保存版
元の両替は日本国内では高く、国内両替はおすすめできない。元の両替を最もお得にする方法を伝授します。
中国KTVで歌いたい中国語人気ソングランキング!
中国で絶大な人気を誇る周杰倫は、アジアで伝説の歌詞として、さらには世界中で有名だ。中国KTVで歌いたい歌を周杰倫含めて詳しく紹介しよう。
中国のカラオケ店KTVへの入店方法と利用方法
中国のカラオケ店はKTVと呼ばれ、日本に比べて規模が圧倒的に大きなものになっています。大部屋で開放的に歌を歌い、飲んで食べて楽しく遊ぶことができるKTVの入店方法や利用方法を詳しく紹介します。
上海や香港など中国へ格安で行く方法と飛行機の安全性
中国へ飛ぶ飛行機は、中国国産飛行機を利用する。もちろん日系のJALやANAも利用できるが、中国系航空会社の方が圧倒的に安い。では、中国系航空会社の安全性はいかがだろうか。
中国のタクシーの乗り方を簡単マスター
中国はタクシーが安い!タクシーの乗り方をマスターして旅行を便利に楽しく。タクシーの止め方、呼び方、料金の支払いまでを詳しく紹介。
中国でLINEは使えるのか
中国でLINEが使えないというのは常識になっていますが、実際に使えるという声もある。実際に中国に行ってラインが利用できるかどうか確認してみた。
中国人女性の恋愛観と結婚観
中国人女性とお付き合いしたい方や、結婚を考えている方に発信する、中国人の恋愛観と結婚感について詳しく紹介します。